正真正銘ルイヴィトンスーパーコピー販売がここにある!スーパーコピーの最高品質をお確かめください。

お問い合わせ  |  お気に入り追加
品質重視なブランドコピー商品販売
    サイトタイトルTOP 更新情報 自分が傷を負わないようにするためである
 
  サイト内検索

※半角英文字と半角数字のみご入力してください。(正しいご入力例:CH1612)(間違いご入力例:CH1612、CH1612、CH1612)

  メインメニュー
ルイヴィトン バッグ
2017新作
モノグラム
モノグラム・マルチカラー
モノグラム・ヴェルニ
モノグラム・アンプラント
ダミエ
ダミエ・アズール
ダミエ・グラフィット
ダミエ・コバルト
ダミエ・アンフィニ
タイガ
エピ
その他
ルイヴィトン 財布
2017新作
モノグラム
モノグラム・マルチカラー
モノグラム・ヴェルニ
モノグラム・アンプラント
ダミエ
ダミエ・アズール
ダミエ・グラフィット
ダミエ・コバルト
ダミエ・アンフィニ
タイガ
エピ
その他
ルイヴィトン その他
ベルト
キーケース
コインケース
手帳
名刺入れ・携帯ケース
サングラス/ストール、マフラー
婦人靴
紳士靴
  今月のランキング - かばん
  今月のランキング - 財布
 
      更新情報

自分が傷を負わないようにするためである

 女性が心を閉ざし、「彼の方が先に心を開いてくれなきゃ駄目」とかたくなになっているもつちは、いいコミュニケーションは望めない。男を変えるのではなく、まず白分を変えること。彼が先に心を開いてくれれば、私も気持ちを打ち切けられるのに、などと思っていてはいけない。よくあるこの問題を解決するには、女性の方から「話を聞いていたわってほしい、理解してほしい」と彼に働きかけることだ。

 無理やり彼の心を開かせるよりも、女性が一呼吸おいて彼に話を聞く準備をしてもらった方が、はるかに努カは報われる。男には意外な話かもしれないが、「しっぺ返し」の方法はマフィアとやり合うような時には効果があっても、男と女の間にはまったく通用しない。男がパートナーに「不意打ち」を加えるのは、自分が傷を負わないようにするためである。

 パートナーが自分を攻撃していると察すると、男は相手にそっくり同じことをお返ししようとする。彼はこう言いたいのだ。これを別のことに置き換えて考えよう。あなたと私がビジネス・パートナーだと仮定する。「わかったハ君はこのことで僕に我慢しているって言いたいんだな。そうか、でも僕はあのことで君に我慢しているんだぜ。

 
トップページ           会社概要          プライバシーポリシー          よくある質問          お問い合わせ        利用方法          お支払と発送          すべての商品          Sitemap
ルイヴィトン財布コピー          ルイヴィトンコピー          ヴィトンスーパーコピー          ブランドスーパーコピー          ルイヴィトンバッグコピー         
٥ȥͥ٩`ȥ

Copyright (C) 2010~2017  gugulove.com All Rights Reserved.